Start Planning
昭和の日

昭和の日2019年と2020年

昭和の日は、昭和天皇の誕生を祝う日本の国民の祝日です。

日付祝日
20194月29日月曜日昭和の日
20204月29日水曜日昭和の日

この日は、尊敬と愛国心の日です。天皇への尊敬の意を示すだけでなく、人々は家族や友人と過ごして昭和の日を祝います。昭和の日は毎年4月29日にあります。この祝日は、ゴールデンウィークと呼ばれる大型連休の一部でもあります。昭和の日はみどりの日とも非常に似ています。

昭和天皇の生涯

日本の国民の祝日としての昭和の日の大切さを理解する前に、日本の20世紀の歴史における昭和天皇裕仁の役割について学んでおきましょう。

少年時代

昭和天皇は1901年4月29日、大正天皇と貞明皇后の第一皇子として誕生しました。幼少時代、裕仁は勉学に勤しみ、学ぶことへの愛情を深めていきました。この勉学に対する熱心さは青年時代まで引き継がれ、裕仁は数年にわたり自然と海洋生物学に身を捧げてきました。1926年、裕仁は皇位につき昭和天皇となりました。昭和とは、「文明の平和」を意味します。裕仁は、第一次世界大戦が招いた惨状を見ていたため、天皇即位後にこの昭和という元号をつけました。裕仁は平和維持に真摯に献身しましたが、あらゆる外的要因により、第二次世界大戦後までその行いが実を結ぶ事はありませんでした。

天皇としての裕仁

裕仁は、日本の動乱の時代の一部を率いてきました。彼の統治時代の始め頃、日本軍の統率者たちは皇位に属する力を握り、日本を攻撃的な帝国主義の国とさせて戦争を引き起こしました。昭和天皇は日本軍が占領した満州国と日中戦争中の残虐行為に対して反対していましたが、軍の統率者の圧倒的な権力により、天皇に力はありませんでした。そしてこれにより、多くの人々は裕仁を日本帝国の行為をしぶしぶ支持している者としてみなすようになったのです。昭和天皇は第二次世界大戦中、日本がハワイの真珠湾を攻撃した時でさえ、何も権限を持っていませんでした。日本が多くの戦死者を出した後、ようやく昭和天皇は日本の攻撃を終えさせる機会を持ちました。昭和天皇は日本国民と世界に対し、日本はアメリカおよび連合国に無条件降伏を発表したのです。

第二次世界大戦後、昭和天皇はダグラス・マッカーサー元帥と共に働き、アメリカが日本の国家としての将来の判決を下しました。これが日本国憲法の草案となりました。新しい憲法の下で、日本は立憲君主国となりました。また昭和天皇は、天皇は人間であり神の支配者ではないということを述べました。神によって定められた天皇として日本を率いるのではなく、昭和天皇は日本の民主主義のリーダーとなったのです。この新制度では、日本政府の権力は日本国民と国会に帰することになりました。日本の新しい政府が作られてから数年後、昭和天皇は日本をグローバルな舞台に率いることに成功しました。日本は他国からの尊敬を得て、ついに経済大国となったのでした。昭和天皇には香淳皇后と子女がいました。1989年昭和天皇はガンとの闘病生活の末、穏やかに崩御されました。昭和天皇の第一皇子である明仁が皇位につき天皇となりました。昭和天皇は1926年から1989年まで在位期間が最も長い天皇でした。

昭和の日の過ごし方

昭和の日は、20世紀と経済大国として成長した日本の歴史を振り返ることを祝うための日です。昭和の日はゴールデンウィークの初日でもあるため、日本では多くの人たちがこの日を連休始めとして利用しています。人々は日本国内や海外へ訪れます。自然あふれるエリアや公園、リゾート地へ行き、家族や友人たちとゴールデンウィークを楽しみます。都市部などでは、戦争中の日本について特集した講演や公共のイベントに参加する人もいます。

これらのイベントでは、日本軍の統率者たちが引き起こした過ちが、いかに日本国民に辛苦を与えていたかということを説明しています。また、かつての日本を回復させ、今日の力みなぎる日本に成長させた昭和天皇のリーダーシップについても取り上げています。東南アジアの他の祝日とは異なり、昭和の日はただ盛り上がるだけのお祭りの日ではありません。内省と休養のための、穏やかで静かな祝日です。昭和の日は日本の人たちにとって、全体主義の統制が引き起こした事件から復活できた幸運を認識する日です。また、日々の単調でストレスフルな生活から逃避するためにうってつけの口実の日でもあるのです。

昭和の日は、日本人が歴史を振り返り、生活におけるシンプルなことを楽しむための愛国の祝日です。

 

Accept